2014年、夏、2回戦。菊里高校VS岡崎西高校「最後までもつれた接戦でした」

公開日: : 最終更新日:2014/07/25 高校野球(愛知県予選) , ,

【総評】

3回までは両チームともによく守り、ゲームがどんどん進んでいく。

4回に岡崎西が先制、カットプレーがなければホームアウトかという微妙なタイミングだった。

5回には四球と2つのタイムリーエラーで岡崎西が3点追加、6回にも1点を加える。

5-0になったが、5回のセンターの好捕ダブルプレー、6回のノーアウト満塁からのファーストゲッツーで追加点を与えなかったのが、もしかして反撃あるかもと思わせた。

そして、6回裏からは一転して菊里ペース。

相手のミスにつけこんでどんどんと点を重ねていく。

しかし、最後は1点及ばず5-4で岡崎西が辛勝で試合終了。

両チームとも良いプレーもたくさんあったが、失策もあり、それがゲームに波を作り出して結果として面白い展開になった。

菊里の早川君はスイングも鋭く勝負強かったのが印象に残りました。

【CCNETでの観戦記】

菊里高校VS岡崎西高校

春日井市民球場

先攻、岡崎西、後攻、菊里。

先発は岡庭。

一回表

今日は雨天順延の6試合だけだね。

水谷、セカンドゴロ。

和出、ライト前ヒット。

盗塁、アウト。

鈴木、フォアボール。

山本、ショートゴロ。

一回裏

先発は釜口。

加藤、セカンドゴロ。

国枝、セカンドライナー。

ファーストファールフライ、ナイスキャッチ。

二回表

センター前ヒット。

ショートナイスフィールディングで一塁アウト、完全にセーフに見えるけど、一瞬実況も沈黙。

セカンドゴロ、ツーアウト三塁。

釜口、センターフライ。

二回裏

今井、セカンドゴロ。

リポーター生田えり。

四球。

釜口は、ストレートが低めに制球されてていい。

サード、ショート連携ミス、ワンナウト一塁、二塁。

岡庭、送りバント、失敗、釜口好フィールディング。

レフト岸園ファインプレー。

三回表

馬場、ショートゴロ。

水谷、ファーストゴロ。

和出、四球。

鈴木、ライトフライ。

三回裏

長谷川、三振。

加藤、キャッチャーファールフライ、ナイスプレー。

国枝、ピッチャーゴロ。

四回表

山本、ショートゴロ、ファインプレー。

セカンドゴロ。

岸園、センターオーバーのツーベースヒット。

レフト前ヒット、0-1カットしなければ…

釜口、ライトフライ。

四回裏

早川、マウンド強襲ヒット。

今井、ボール球を振り三振。

盗塁成功、ワンナウト二塁。

三振。

山口、センターフライ。

五回表

馬場、センター前ヒット。

水谷、送りバント、ワンナウト二塁。

和出、四球。

鈴木、サードエラー2-0ワンナウト一塁、二塁。

四球、ワンナウト満塁。

松村、セカンドエラー、4-0

岸園、センター好捕、ダブルプレー。

五回裏

ワンナウト。

遠藤、四球。

長谷川、送りバント、ツーアウト二塁。

加藤、セカンドフライ。

六回表

ノーアウト一塁、三塁。

馬場、四球、ノーアウト満塁。

ライト前ヒット、5-0

和出、ファーストゴロ、ホームゲッツー、ナイスプレー。

ライトフライ、よく凌ぎました。

六回裏

リポーター鈴木菜月。

国枝、ファーストエラー。

レフト前ヒット、ノーアウト一塁、二塁。

ワイルドピッチ、ノーアウト二塁、三塁。

今井、センター前ヒット、5-2

百瀬、送りバント、ワンナウト二塁。

山口、三振。

岡庭、四球。

監督が選手に抱きついてた。

遠藤、ショートゴロ。

七回表

山本、セカンドゴロ。

松村、センターフライ。

岸園、ショートゴロ。

七回裏

長谷川、ピッチャーライナー。

加藤、ショートエラー。

盗塁成功、ワンナウト二塁。

ショートゴロ、ツーアウト三塁。

早川、センター前ヒット5-3

今井、サード強襲ヒット、ツーアウト一塁、二塁。

百瀬、三振。

八回表

大山、ショートゴロ。

釜口、ショートフライ。

馬場、センター前ヒット。

セーフティーバント、アウト。

八回

山口、いい当たりもライトフライ。

岡庭、センターライナー。

遠藤、四球。

長谷川、ショートゴロ。

九回表

和出、ファーストフライ。

鈴木、サードゴロ、ファインプレー。

ショートゴロ。

九回裏

1番からの好打順。

加藤、サードライナー。

ショートゴロをワンヒット、ワンエラー。

早川、レフト線へツーベースヒット!5-4レフトナイス返球もキャッチャー捕れず。

ワンナウト二塁で今井、ライトフライ。

百瀬、セカンドゴロ。

ゲームセット。

kouka

勝って校歌を歌う岡崎西の選手たち。

pc

関連記事

2014年、秋、準々決勝。中京大中京高校VS愛工大名電高校「中京伊藤、名電高橋、両チームの4番が打撃でチームを引っ張るも・・」

【総評】 両チームとも新チームとは思えないような打撃力を見せた試合だった。 特に特大ホー

記事を読む

2014年、夏、2回戦。豊田大谷高校VS佐織工業高校「佐織工業も善戦したが、最後は豊田大谷が波に乗った試合」

【総評】 平田(元中日)、古木(元横浜など)が過去に在籍し、2度の甲子園出場経験がある豊田大谷

記事を読む

2014年、夏、1回戦。三谷水産高校VS桜台高校「引き締まったナイスゲームでした」

【総評】 進学校で46分授業×7時間、休憩時間は9分という非常に珍しい授業時間の名古屋市立桜台

記事を読む

2014年、夏、準々決勝。春日丘高校VS豊田西高校「両チームとも打撃好調!豊田西の山下がよく粘った。」

【総評】 鞄につけられるキーホルダーは1個までの春日丘高校と愛知の公立高校の雄、豊田西高校の一

記事を読む

2014年、夏、1回戦。岡崎東VS瑞陵「岡崎東が立ち上がりの猛攻でゲームを決めた」

【総評】 両チームともスイングが鋭く、守備もしっかりとしていた。 瑞陵の2番手投手澤田が

記事を読む

2014年、夏、決勝。東邦高校VS栄徳高校「素晴らしい投手戦!東邦のバンビ2世藤嶋が甲子園に呼ばれたか?」

【総評】 2014年愛知大会の決勝戦は豊橋工業、豊川を倒してきた東邦高校と愛工大名電、中京大中

記事を読む

2014年、夏、2回戦。誉高校VS国府高校「母校だけに国府に勝って欲しかったが、誉は強かった」

【総評】 我が母校である国府高校と秋の県大会ベスト4の好チーム誉高校との一戦。 戦前は両

記事を読む

2014年、夏、準々決勝。東邦高校VS大府高校「東邦打線が爆発!圧巻の5回コールド!!」

【総評】 シード校同士の戦いとなった東邦高校と大府高校の一戦は11-1、5回コールドで東邦高校

記事を読む

2014年、夏、3回戦。小坂井高校VS成章高校「シード校成章登場。ヒットの数は同数も7回コールド勝ち」

【総評】 東三河の強豪校成章とこちらも東三河の小坂井高校の一戦。 7回コールドに終わった

記事を読む

2014年、秋、準々決勝。豊橋工業高校VS愛知啓成高校「森危なげなく完封。彦坂場外ホームラン!」

【総評】 寝坊してしまい熱田球場に到着したのが11時(試合開始は10時)ということで、6回から

記事を読む

pc

コメント大歓迎です。

PAGE TOP ↑