6/12 中日VSソフトバンク「岩瀬、今宮に打たれサヨナラ負け」ニコ生見て実況観戦記

公開日: : 最終更新日:2014/06/14 ドラゴンズが勝たなかった試合 , , , ,

今日は子どもの習い事の付き添いがあるため、7時30分ぐらいからしか見れないかな。

と思いきや携帯でニコ生視聴可能!

ほんとにすごい時代になりました。

一回表

終了。

一回裏

連続ヒットを大野が打たれるも、イデホでゲッツー。いいコースに投げました。

二回表

エルちゃん犠牲フライで、1-0評価できる。

摂津、谷繁相手にフォアボール。

大野が怪しいポップフライ送りバント。

ツーアウト二塁、三塁。

大島見逃し三振、内角ズバリでこれはなかなか打てないかな。

二回裏

今から、家に帰ってご飯。

おうちに到着。

三回まで終わってる。

ここまで、摂津が四つ、大野が二、三回にいずれも先頭打者に二つのフォアボール投球。

フラストレーションのたまるピッチングだ。

四回表

エルちゃんが先頭打者で二塁打!

その後、ツーアウト三塁で大島、ここは二回の借りを返したい。

今からご飯。

ご馳走さまでした。

どうやら、五回に平田がタイムリーを打ったみたい。2-0

五回裏

ピッチャー返しを好捕、練習の成果が出た。

今宮に打たれ、ツーアウト二塁、三塁で、柳田。

痛烈な当たりもレフトライナー。

六回表

三回にも二回大野はピッチャーゴロをさばいてますね、失敗を繰り返してないのはカブレラよりは評価できる。

ピッチャー交代高瀬?

ツーアウトから大島フォアボール。

ワイルドピッチ、労せずにツーアウト二塁。

凡退。

六回裏

なんか、ニコ生とか三重テレビとかの中継のほうが、実況、解説がまともだから落ち着いて見れる。

ヤフオクドーム木曜日なのに、めっちゃ埋まってる、名古屋ドームはガラガラなのに。

しかし、松田っていうバッターは組みしやすいね、和田や平田タイプだ。

今日の大野は、四球やボール先行があるけど、相手打線に助けられてる感じ。

七回表

ピッチャー交代、千賀。

いいピッチャーだね。

三者凡退。

七回裏

大野センター返しを捕れず、森繁の千本ノック決定。

ワンナウト一塁。

代打吉村を打ち取る。

ここは、大野ナイスピッチング。

谷繁盗塁を刺す、さすがだ。

八回表

ピッチャー交代、森。

平田は、三球とも振って三振、クソボールも振ってるけど、そんな君は嫌いじゃないよ。

谷繁センターオーバーのツーベースヒット。

代打小笠原。

大野が行くか行かないか微妙なとこだったが、谷繁が引導。

大野の恨めしそうな顔が、映し出される。

小笠原あっさり凡退。

八回裏

ピッチャー交代、浅尾。

昨日の内容、福谷の登板過多を考えると良い采配。

中村が難しいフォークを上手くレフト前に運ぶ。

今宮にフォアボール、ノーアウト一塁、二塁で恐ろしいホークスのクリーンナップ。

柳田をサードファールフライに打ち取る、甘いコースのまっすぐだったが。

イデホをゲッツー。

イデホみたいな超鈍足四番はいらんね。

九回表

ピッチャー交代、サファテ。

大島ショートへの内野安打。

岩崎送りバントが出来ずにフルカウントからバスターでサードゴロ、ランナー大島ということもありなんとか進塁打にはなる。

ワンナウト二塁でルナ。

しかし、まだルナイマイチだな、ボールの見極めが微妙、しかし、ここはレフト前ヒット。3-0

恐れ入りました

防御率0.31のピッチャーから点を取るとは、昨日の岡島、五十嵐も考えると、この打順はいいのかな。

ピンチランナー工藤、楽々盗塁成功。

ツーアウト二塁で、和田。

空振り三振。

九回裏

ピッチャー交代、岩瀬。

今日も劇場開幕か?

先頭の長谷川に軽くレフト前に運ばれ、開幕!

松田空振り三振。

鶴岡、センターへヒット。

ワンナウト一塁、二塁。

本田サードゴロ、セカンドフォースアウト。

ツーアウト一塁、三塁。

次のバッターをフルカウント。

フォアボールでツーアウト満塁。

なんかもう、岩瀬の時はヒヤヒヤもイライラもしないな。

なんとかするでしょ?

中村レフト前へタイムリーツーベースヒット!3-2

一打逆転の場面。

バッター、今宮。

一球目、谷繁が飛んで行きそうなくそボール。

今宮にセンターオーバーのサヨナラヒットを打たれる。3-4

さよなら負け。

岩瀬劇場崩壊。

総評

今日は何と言っても岩瀬に尽きる。

打たれたのは仕方ないけど、相手バッターが自信を持ってバットを振っていたのが印象に残った。

球のキレもなく、制球力もないようなこんな日は「岩瀬」というネームブランドにどれだけ相手がビビって、妙な勘繰りを入れて、結果もう一歩踏み込めないというのが、岩瀬の切り札だが今日はダメだった。

通常の9回なら相手の緊張を増幅させるような岩瀬の悲壮感を伴った演出も、相手の打線が勢いに乗った展開では通用しない。

思い切って踏み込まれ、振られ、よく見ればうち頃のスライダーを簡単に持って行かれた。

相手への呪縛が解けてしまったのである。

まあ、力はもうない投球術で勝負しているベテランですからこういった展開も年に数回はあるでしょう。

度重なれば問題ですが、今年セーブの場面で崩れたのは初めてですから、今日のことはスパッと忘れましょう。

また、岩瀬劇場を楽しみにしてます。

今日は、岩瀬のおごりで全員中洲だ!!!

PS.写真はサヨナラヒットを打った今宮選手です。

イケメンですね。

pc

関連記事

6月8日 中日ドラゴンズVS日本ハムファイターズ 「宮部アナがうるさいCBC」で応援観戦記

今日は午後2時から試合開始ですね、いい天気で気持ちが良いです。 牛島、彦野の無難な解説。

記事を読む

8/30 中日VS広島「5連敗。今日の試合の感想は『かわいそう(´・ω・)』」

【総評】 負けたらけなし、勝ったら手のひらを返して喜ぶのが僕のような「薄いファン」。 し

記事を読む

8/29 中日VS広島「小笠原、平田の意地のひと振り。藤井は魂の2本塁打!連夜の延長負けも見応えはあった」

【総評】 工藤の生霊が乗り移ったかのように、今日は打撃陣が意地を見せた一戦だった。 それでも

記事を読む

9/14 中日VSヤクルト「チーム一丸(特に荒木・森野・直倫)で昌の負けを消す。でも、勝つって言ったのに、山田久志の嘘つきー!!」

【総評】 乱調の山本昌を全員で救った試合。 何とかしてやろうという気迫が画面越しにも伝わ

記事を読む

9/24 中日VS巨人「大野好投も荒木・工藤のエラー、上田コーチ判断ミスで勝負あり!」

【総評】 大野と菅野の投げ合いで投手戦になるも、中日のミスが重なり負け。 ピッチャー 先発

記事を読む

7/16 「吉見7回2失点も打撃陣が見殺し、メッセンジャー・呉 昇桓相手に15三振。周平昨日4タコでもスタメンで使うんだ。」

【総評】 吉見は今日は負けられない試合ということで立ち上がりからビシッと抑える。 6回は

記事を読む

7/21 中日VS横浜「和田が頭部へ危険球を受け病院へ、何してくれとるんじゃ!ボケェ~!!5時間の凡戦も引き分け。」

【総評】 初回にいきなりの3連打で得点するも和田が頭部に死球を受けるアクシデント。 何考

記事を読む

8/19 中日VS阪神「あべしっ!!朝倉2回5失点でノックアウト!打線はメッセンジャーを攻略できず」

【総評】 今日は朝倉が1回で4失点してしまったので、ゲームにならなかった。 もう2軍に落

記事を読む

6/17「細面のイケメンドラ1鈴木翔太が地元浜松で初登板!!」 中日VS西武の観戦記もあるよ

【総評】 今日のゲームは西武の十亀に完全に封じ込まれた試合でした(2安打完封)。 中盤を

記事を読む

9/13 中日VSヤクルト「雄太好投も祖父江が打たれる。峰・井上・武アナによる今年最後の副音声のゲーム。」

【総評】 雄太、石川の両先発が好投し、中日が1点のリードを保ったまま中継ぎ勝負に持ち込むも、祖

記事を読む

pc

コメント大歓迎です。

PAGE TOP ↑