【卑劣】世論の反対が高まるのを恐れて安保法案早期強行採決?6月19日がXデーか?

公開日: : 日本のニュース ,

2914011500003_1

安保法案に対する国民世論のこれ以上の「反対」の声の高まりを恐れ、安倍内閣は強行採決に持っていくのではないかという記事が週刊ポスト6月12日号に掲載されました。

http://www.news-postseven.com/archives/20150601_325987.html

安倍晋三・首相が米議会演説(4月30日)で「夏までに成立させる」と国際公約した安保法制関連法案の国会審議が始まった。

 集団的自衛権を行使し、自衛隊を米軍とともに世界に派遣する──安倍政権が閣議決定した憲法解釈変更を法制化し、日本の安全保障政策を大転換させる重要法案だ。安保法制の事務方を務める官邸筋が語る。

「総理が米国議会で夏までと公約した以上、今国会で必ず成立させなければならない。そこで、官房長官や副長官たちは反対多数の世論調査を受け、『国会論戦に時間をかければ世論の反対がさらに強まりかねない』と危機感を強めた」

 その上で次のような審議スケジュールが練られたという。

「官邸は安保法を参院まで通すために今国会を8月10日頃まで延長する方針だが、通常国会は延長が1回しかできないから、参院での審議時間を考えれば、従来の会期末(6月24日)までに衆院通過させておく必要がある。

 ギリギリの採決は何が起きるかわからないし、6月23日には沖縄の全戦没者追悼式が行なわれ、そんな日に強行採決すれば余計に反発が強まる。逆算すると会期末の前週の19日金曜が官邸が想定する強行採決のタイムリミットだ。そのことはすでに国対に伝えられている」

 国会では「審議時間」をめぐる本末転倒な攻防があった。自民党の佐藤勉・国対委員長が「80数時間で十分」といったことに野党側は反発したものの、与野党は特別委員会で週3日間、1日7時間の審議を行なうことで合意した。計算上、6月19日には審議時間が84時間に達する。そこで与党側は「十分議論を尽くした」と審議を打ち切って採決に持ち込む算段だという。

 審議を始める前に審議時間を決める。「その後は強行採決」は明白だ。自民党が野党とまともな議論をする気などない。国会運営の司令塔である佐藤国対委員長の次の言葉は国会も国民も馬鹿にし切っている。

「国対メンバーには法案の内容なんて知らなくていいと言っている。通すことに突き進めばいい」(日本経済新聞5月23日付朝刊)

 安倍首相にすれば、国民や野党がどんなに反対しようと、80時間国会のひな壇に座れば、与党絶対安定多数の「数の力」で法案が自動的に衆院を通過するお膳立てが整えられたのだ。

日本はルールもまともに決めずに、なし崩し的に戦争をする国になろうとしています。

戦争をする国になれば自衛隊員だけでなく、当然ながら一般市民も危険にさらされることになります。

テロの増加、自衛隊員の不足による徴兵(アメリカは戦闘員不足のために貧しいものから徴兵されています)、治安の乱れなど、現在の「のほほん」とした日本国ではいられなくなります。

pc

関連記事

【拡散!支援!】「1から10まで数えられない」「母親のことがわからない」子宮頸がんワクチン被害者の声

普段は体制側からの発言が多い僕ですが、これはすべての人が知り、大きな支援が必要なことだと思います。

記事を読む

大阪維新(橋下市長)が言論封殺?各TV局に「藤井聡(教授)を出演させるな」という文書を送る。

岩上「有識者の方が反対しても、その声が大きくならないという現象があります」 藤井「橋下

記事を読む

古賀VSフジリポーター!古賀茂明が痛くなり続けてるので【ツッコむ】

今日は古賀茂明(報道ステーションで古館とやっちゃった人)が、さらなるお痛道を突き進んでいるのでツッコ

記事を読む

【古っ!】まだTPP反対とか言ってる人たちがいるので【ツッコむ】

今日は「TPP交渉差止・違憲訴訟の会」とか言うサイトで、TPPに反対してたのを見つけたのでツッコみま

記事を読む

【暴走?】報道ステーションで古館一郎と古賀茂明がバトルしたので【ツッコむ】

報道ステーションで古館一郎と古賀茂明がバトルしてたので、書き起こしてツッコみます。 ココから=

記事を読む

【マジで?】日本の首相である安倍総理がポツダム宣言を読んでいない!?

20日の国会討論でショッキングな出来事がありました。 日本共産党の志位和夫委員長が党首討論

記事を読む

【大スクープ!】「集団的自衛権の行使はできない!」日本は他国の戦争に加われないことが判明!

5月21日のIWJのインタビューで、民主党の小西洋之議員が爆弾発言をしました。 「集団的自

記事を読む

【マジメか!】日本の空気が戦争前夜とか言ってる有名人がけっこういるので【ツッコむ】

なんか最近「翼賛体制構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明 」とかいうものが出されて、何千人もの著

記事を読む

【危険!】福島第一原発で水素爆発の危険性高まる

http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/

記事を読む

【売名?】奨学金の返済問題を山本太郎が語ってるので【ツッコむ】

今回は【国会前】「安倍政権NO!☆0322大行動」〜民主主義を取り戻せ!~ で山本太郎が行った5分ほ

記事を読む

pc

Comment

  1. 政治経済 より:

    反対している貴方は何か対案がありますか?中国始め北朝鮮、韓国脅威に成りつつある国々をほっとこうと思いますか?

    • sv701.xserver.jp より:

      安倍政権が推し進めている集団的自衛権は日本のために進められているのではありません。
      米国に追従しても米国が日本人を守る気がないことも、イエメンの内戦の例を見ればハッキリしているでしょう。アメリカは自国民すら救う気がないのですから。
      そして、アジアの脅威に対しては個別的自衛権で十分です。
      経済戦争のこの時代、局所的な紛争の可能性はありますが全面的な戦争は考えにくいです。
      中国なんてGDPが世界一になるのですから、絶対に戦争なんてしたくないはずです。
      普通にしていれば、21世紀の覇権は中国ですから、戦争なんかしかけて他国に中国攻撃・包囲網の大義名分を与えるなどという事は絶対に避けるはずです。
      それに、中国とアメリカが戦争になったら、集団的自衛権があろうがなかろうが一緒ですしね。
      さらに言えば、「チャイメリカ」なんて言葉があるように、アメリカは裏では中国と手を結んでおり、一人狂っているのは日本だけというのが現状です。
      AIIBだって、アメリカのお友達の西洋諸国や盟友とまで言われたイスラエルも参加しています。
      西側諸国の報道、大手メディアの報道しか見ていないとアジア脅威論で終了してしまいます。
      幅広い知見が必要です。

コメント大歓迎です。

PAGE TOP ↑